Sponsored Link

【女性の転職】おすすめ転職サイトランキング

 

近年の転職市場では、男性だけではなく女性の転職も活発になってきています。
その理由としては、共働きの増加や晩婚化によってキャリアウーマンを目指す方が増えているからです。

 

また女性は結婚や出産、育児などライフイベントが多くあります。
中には育児と仕事を両立させたいと考えている方や、家庭を持ったことでライフスタイルに合わせた働き方をしたいと思っている方も多いのではないでしょうか。

 

そういった理由から働く女性が増加傾向にあります。

 

ただ、転職するにも仕事を探すにもどうやって自分に合った仕事、企業を探せばいいかわからないと思います。

 

この記事では、効率的に転職活動・就職活動ができるよう目的別に転職サイトをランキング化しました。

 

この記事を活用することで、自分がどの転職サイト・転職エージェントを利用したら良いかが分かると思います。

 

それぞれの条件に合わせて転職サイトを利用してみて下さい。

 

 

転職サイトと転職エージェントの使い方

 

ランキングに入る前に、まず転職サイトと転職エージェントの説明をしておきます。
実は転職サイトと転職エージェントでは活用方法が異なってきます。

 

転職サイトの場合 自分で求人を探し、直接応募する事が基本
転職エージェントの場合 自分に代わって企業調査や求人を集め、紹介してもらえる

 

このように転職サイトと転職エージェントでは利用用途が異なりますので、自分に合った方法で使い分ける事が重要です。

 

基本的には転職サイトと転職エージェントは併用できないのですが、dodaのみ併用して利用が可能です。

 

 

女性に人気のある転職サイト・エージェントランキング

 

まだ明確にやりたい仕事が決まっていない方、どんな仕事があるのか知りたい方は、まず総合的に仕事が探せる転職サイトを利用するのがベターだと思います。

 

そこで、どれも利用価値のある総合型の転職サイト・転職エージェントを人気順にランキング化しました。
どれも登録しておいて間違いない転職サイト・転職エージェントばかりなので参考にしてみて下さい。

 

リクルートエージェント

 

オススメ度:
【公式HP】https://www.r-agent.com/

保有求人数 得意分野 利用年齢層
約300,000件以上 オールジャンル 20代〜40代前後

 

【リクルートエージェント】 は転職業界でも最大手であり、なんといっても膨大な求人数を保有しているのが特徴です。
その求人数の多さからどの業種や職種の転職にも対応ができ、男女ともに人気のある転職エージェントです。

 

女性の転職者の割合が他の転職エージェントに比べて多いことからランキングでは1位としました。

 

転職先の業種や職種がまだ決まっていないという方や様々な求人を比較検討したいという方であれば、リクルートエージェントの利用をオススメします。

 

 

 

 

パソナキャリア

 

オススメ度:
【公式HP】https://www.pasonacareer.jp/

保有求人数 得意分野 利用年齢層
約50,000件以上 オールジャンル(金融系も◎) 20代〜30代前半

 

【パソナキャリア】 では幅広い業種の求人を提案してくれます。

 

またパソナキャリアでは女性の転職支援に力を入れている転職エージェントで「女性活躍推進コンサルティングチーム」による女性の転職サポートに数多く携わってきたアドバイザーがいます。

 

ひとり一人のキャリアに寄り添った提案・支援をしてくれるので、仕事と育児の両立などライフスタイルを重視する女性に人気の転職エージェントです。

 

 

 

 

doda

 

オススメ度:
【公式HP】https://doda.jp/woman/

保有求人数 得意分野 利用年齢層
約190,000件以上 オールジャンル 20代〜30代前半

 

【doda】はリクルートエージェントやリクナビNEXTに並ぶ大手転職サイトです。中でも女性の転職支援にも力を入れています。

 

dodaサイト内にある「女性のモヤモヤを解消する100問100答」というコンテンツは意外と面白いですし、「女性の求人特集」というコンテンツでは自分の働く条件に合わせた求人を探すことができるので便利です。
またdodaでは転職サイト内で求人を直接応募でき且つ転職エージェントも同時利用ができるので、より効率的に転職活動が行えるはずです。

 

 

 

女性の転職に特化した転職エージェントランキング

 

ここで紹介するランキングは、女性に特化した転職エージェントです。
他の転職エージェントを利用しても問題はないのですが、やはり女性の転職に特化している転職エージェントを利用した方が内定率が高かったり、効率が良いです。

 

マイナビエージェント

 

オススメ度:
【公式HP】https://mynavi-agent.jp/

保有求人数 得意分野 利用年齢層
約37,000件以上 オールジャンル(IT系が強い) 20代〜30代(第二新卒)

 

【マイナビエージェント】 も女性転職者の中では人気が高いです。
マイナビエージェントの良いポイントはなんといっても転職エージェントが熱心に対応してくれるところです。

 

異業種への転職や経験不足、出産や育児によるブランクに悩んでいる女性にも熱心にサポートしてくれます。

 

転職エージェントの中でも転職者に対するフォローが丁寧で評判がいい事から、転職初心者でも気軽に相談ができる転職エージェントです。

 

 

 

 

リブズキャリア

 

オススメ度:
【公式HP】https://libinc.jp/

保有求人数 得意分野 利用年齢層
約1,600件以上 高収入求人が豊富 20代〜40代前後

 

【リブズキャリア】の良い点は、女性のワークバランスを考慮して求人を紹介してくれるところです。

 

正社員案件も多く取り扱っている転職エージェントで、求人数こそ少ないですが年収400万以上の高収入案件を多く保有しています。
年収UPを目指している方、働き方を見直したい方、今後のキャリアを考えている女性の方は一度リブズキャリアの利用を検討してみてはいかがでしょう。

 

働き方を重視する女性に人気の転職エージェントです。

 

 

 

リクナビNEXT

 

オススメ度:
【公式HP】https://next.rikunabi.com/

保有求人数 得意ジャンル 利用年齢層
約35,000件以上 オールジャンル 20代〜40代

 

【リクナビNEXT】は女性の転職特集が組まれているほど、求人数が多いことで有名です。
保有している求人数が多いことから、転職先に迷っている女性もとりあえずリクナビNEXTに登録するという方が多いです。

 

またリクナビNEXTは履歴書や職務経歴書を作成することができるツールを持っており、サイト内で無料作成することができます。
さらに作成したものをワードやエクセルに出力できちゃうので使い勝手抜群です。

 

 

 

企業の口コミが見られる転職サイト

 

中には転職サイトや転職エージェントの情報だけでは物足りず、不安になる方もいると思います。
例えば、働きやすい環境であるのか?産休や育休などはちゃんと取得できるのか?キャリアアップは本当にできるのか?こういった部分がどうしても気になってしまいますよね。

 

そんな時に参考になるのが、現在企業に勤めている方または転職者の方の口コミ情報です。
実際に働いている方からの口コミ情報なので正確ですし、なんといってもその情報は信頼できますよね。

 

その中でも特に役に立つ転職サイトをピックアップしました。

 

転職会議

 

オススメ度:
【公式HP】https://jobtalk.jp/

 

【転職会議】は口コミ登録企業数が国内最大で100万件以上の口コミ情報が掲載されています。
企業に勤めている人の口コミといったら正社員だけのの口コミだと思うかもしれませんが、実は派遣社員や契約社員の口コミも掲載されているので、口コミの情報量も精度も高いのが特徴です。

 

企業調査をしたいなら、この転職会議で口コミ調査をするのが良いかと思います。

 

 

 

 

Open Work(旧VORKERS)

 

オススメ度:
【公式HP】https://www.vorkers.com/

 

【Open Work】では社風、給料、人事、風通し、社員相互の尊重、人材育成、成長環境、待遇面など、企業の特徴を細かく分析していて多くの情報を入手することができます。

 

転職サイトで気になる企業があれば、Open Workや転職会議を合わせて利用することで、転職後の失敗を無くすことができるはずです。

 

 

 

女性なら転職エージェントを利用するのがオススメ

 

男性とは違い、女性には様々なライフイベントがあります。

 

転職サイトだけを利用して転職活動をしても問題はないのですが、企業の細かい情報(育児休暇、介護休暇、産休など)がわからないと思います。

 

転職エージェントなら自分に代わって企業の特徴などを調べてくれますので、転職サイトよりも転職エージェントを活用した方が効率的です。

 

僕も転職エージェントを利用した経験がありますが、担当者によって対応の質というのは変わってきます。もし「この人とはなんだか合わないな」と感じたら、なるべく早めに担当者を変えてもらいましょう。

 

良い担当者もいれば、イマイチな担当者もぶっちゃけいます。

 

良い担当者でなければ、せっかくの転職活動も台無しですので、気をつけてくださいね。

 

この記事は以上となります。

 

この記事が、これからの転職活動の役に立つ事があれば幸いです。

 

 


このページの先頭へ戻る