Sponsored Link

【2chの評判まとめ】リクルートエージェントは利用すべき?

 

リクルートエージェントって、実際どうなんだろう。。。

 

利用する前に、みんなの意見が知りたい。。。

 

これから利用しようと思っている人は、このような不安が少しでもあるかと思います。

 

実は、あの2chでもリクルートエージェントについての口コミや評判についての書き込みが多くあるんです。
2chで書き込んでいる人の大半は、実際にリクルートエージェントを利用している人や過去に利用していた人が多いようです。

 

この記事では、そんなリアルな口コミや評判が書き込まれている2ch内で、リクルートエージェントの良い口コミ・評判や悪い口コミ・評判から分析し、まとめてみました。

 

この記事を読むことで、あなたがリクルートエージェントに利用すべきかどうかが分かります。

 

 

 

2ch内の書き込みで良かった口コミ

 

まず、2ch内でリクルートエージェントの良かった口コミについて見ていきましょう。
実際に書き込みのあったものを抜粋してみました。

 

良かった口コミは以下の通りです。

 

74:名無しさん@引く手あまた:2019/04/17(水)01:07:49.05 ID:kvwo0Zkb0.net

書類通過率はここがめちゃくちゃ高かった
DODAじゃダメだった企業いっぱい面接行けたし

 

でも結局DODAの方で内定もらえたわ 引用元:2ch.sc

760:名無しさん@引く手あまた:2019/06/06(木)11:14:23.56 ID:3AQ0lVyo0.net

合う合わないもあるけど、担当が優秀か否かってのはかなり関係すると思う。
リクルートでは五社のうち大手二社で書類通過して内定一つもらえたけど、DODAは八社送って一社しか書類通過しなかった
リクルートは紹介数限られてたけど、ちゃんと希望に沿った求人を紹介してくれて、対応早いし、情報色々くれてサポートしてくれた感じがする
でもDODAの方が通りやすいってよく見るから、本当担当次第なんだろうね  引用元:2ch.sc

673:名無しさん@引く手あまた:2019/07/26(金)13:24:56.87 ID:jr5rk81I0.net

このスレでの内定報告はリクエーの回し者が書き込んでいる嘘だと思ってたけど内定出た
ポテンシャル採用だけど、年450万もらえるみたいだから、135万がエージェントの懐に入るわけか
会社が俺なんかのためにそんなに払ってくれる事にちょっと引いてる
入社後にプラス135万分働けとか言わないでくれよ

 

参考までに活動記録
33歳初転職、無職11ヶ月
登録から59日で内定1件(資本金20億、社員1200人、管理部門)
応募30件、書類通過6件、一次面接通過2件、二次面接通過1件  引用元:2ch.sc

768:名無しさん@引く手あまた:2019/10/01(火)21:21:38.45 ID:HjcJu7wp0.net[1/2]

>>766
リクルートの模擬面接は良いよ
自己分析でどの部分が足りないか気づかせてくれる
なんなら、リクルートグループの面接も練習がてら受けるといいよ
一次面接は大抵人事部なんだけど、苦しいぐらい深堀りされる。
通過できなくても、得られるものはあるし、通過できたら他企業なんて余裕と思えるぐらい自信になる  引用元:2ch.sc

802:名無しさん@引く手あまた:2019/10/06(日)20:43:57.49 ID:/+m8YzyH0.net

今日、エージェントと話したは。
日曜日でも対応してくれるの本当嬉しい。とことん利用してやろう。  引用元:2ch.sc

1:以下、?チャンネルからVIPがお送りします:2019/06/28(金)20:40:22.310 ID:/7GMjbRP0.net[1/23]

面接対策の動画見てるけど役に立つ気がしないんだが
キャリアアドバイザーは親身になってくれてる  引用元:2ch.sc

510:名無しさん@引く手あまた:2019/07/16(火)22:58:46.56 ID:1nAm039f0.net[3/3]

>>509
大手のスカウト行けたで  引用元:2ch.sc

 

上記の口コミから気になるポイントを考察していきます。

 

他エージェントに比べて書類通過率が高い

 

書類通過率が高いことは、かなり良いポイントですね。

 

そもそも転職者がまず突破しないといけないのが、書類選考です。
実は応募者の中でも書類選考の時点で落とされてしまうケースが多かったりします。

 

リクルートエージェントは書類通過率が高いと口コミがありましたが、通過率が高い理由の一つにリクルートエージェントに在籍しているキャリアアドバイザーのレベルが高いからだと思います。
リクルートエージェントは転職実績数も多いことから、書類選考を通過しやすい応募書類のノウハウをキャリアアドバイザーは保有しているので、結果として他の転職エージェントよりも通過率が高いのでしょう。

 

当たり前ですが書類選考で落ちてしまうと、肝心な面接まで辿り着くことができません。
他の転職エージェントを利用していて、書類選考で落ちまくっているという方はリクルートエージェントを利用してみるのもいいと思います。

 

キャリアアドバイザーが親身で対応が早い

 

リクルートエージェントは転職初心者でも利用ができる転職エージェントです。
その主な理由としては、キャリアアドバイザーが的確なアドバイスをくれるのはもちろん、一人一人に親身になって対応してくれる点が挙げられます。

 

僕も最初の転職の時は、わからない事ばかりで不安でしたが、そういう時に親身になって相談に乗ってくれる人がいたら頼りになりますし、安心できますよね。
また対応が早いとの口コミもありましたが、これは本当に高ポイントです。

 

面接対策が充実している

 

リクルートエージェントは面接対策にかなり力を入れている転職エージェントの一つです。
どういった事をしているかというと、以下のようなサービスを行っています。

 

  • 面接力向上セミナーの開催
  • AGENT Report(エージェントレポート)の活用

 

面接向上力セミナーは、リクルートエージェントに登録している方に提供しているセミナーの事です。
このセミナーは面接官の立場をシュミレーション体験することができたり、企業側の立場に立って学ぶことができます。
このようなセミナーを開催することで、参加者は普段自分では気づくことができないポイントを把握することができます。

 

リクルートエージェントのセミナー満足度調査でも99%の参加者が「満足」とのデータもある程です。

 

合わせて効果的なのがAGENT Repoet(エージェントレポート)です。
キャリアアドバイザーと面接した後にもらえるのが、このエージェントレポートです。
なにそれ?って感じだと思いますが、これは面接したキャリアアドバイザーがあなたの希望する企業の情報を独自に収集してくれたレポートの事です。

 

この時点でめちゃくちゃ親切ですよね。
企業研究とかって、結構めんどくさいじゃないですか。これをキャリアアドバイザーが代行して調べてくれるんですよ。
しかもかなり詳しく情報収集してくれるので、企業が求めている人物像だったりがわかり、対策することができます。

 

口コミでも書き込みがありましたが、仮に面接に落ちたとしても、このような面接対策をやっていくことで自然とノウハウが身に付きます。
転職実績も豊富なリクルートエージェントですから、学べることは沢山ありそうです。

 

面接向上セミナーやエージェントレポートについてもっと詳しく知りたい方は以下の記事も参考にして下さい。

 

 

 

スカウトサービスで大手企業の内定報告あり

 

2chの書き込みの中には、スカウトサービスで大手企業の内定報告もありました。

 

これはとても参考になる情報ですね。
リクルートエージェントを利用する方は、スカウトサービスも同時に利用した方がメリットが多いです。

 

実は企業スカウトには2種類あります。

 

  • 応募歓迎スカウト
  • 面接確約スカウト

 

応募歓迎スカウトは、通常応募よりも書類通過率が3倍になるスカウトの事です。
面接確約スカウトは、その名の通り面接が約束されたスカウトの事です。

 

この面接確約スカウトは、書類選考をスキップすることができ、最初から面接を受けることができるので、内定率も高い傾向にあります。

 

このようにリクルートエージェントのアドバイザーから求人を紹介してもらいつつ、企業スカウトも併用することで、転職活動をより効率的に進めることができます。
僕の感覚的には、面接確約スカウトよりも、応募歓迎スカウトの方が頻度は多かった印象です。

 

2chの書き込みで悪かった口コミ

 

良い口コミのある一方で、悪い口コミもありました。
こちらも、実際に2chからいくつか抜粋してまとめてみました。

 

207 :名無しさん@引く手あまた:2019/04/30(火) 14:13:31.23 ID:qTh0gMNE0.net

リクエーはとにかく数打てって言ってくるね
で、書類通ったら面接は絶対行けって
さっさとどこかに押し込みたいのかCAがガツガツしてる人多い
転職ってそんなに回数多くするものではないから、とりあえず皆基本言いなりになっちゃうんだろうね  引用元:2ch.sc

218 :名無しさん@引く手あまた:2019/05/01(水) 08:35:56.05 ID:NMCiPScR0.net

自分だけじゃ見つけられない求人もあるからエージェントを使うのは有用だよ。
ただエージェントのゴリ押し案件には注意した方がいい。
人がとにかくほしい会社は紹介料を高く設定するからエージェントも求職者に合うかどうかお構いなしにゴリ押ししてくる。  引用元:2ch.sc

55 :名無しさん@引く手あまた:2019/06/15(土) 17:08:40.94 ID:wMySfRM40.net

初めてエージェント使うけど
大手の求人くれるのはいいけど
7割くらいは公募してるところだった
そして既に落とされたところも含まれてて悲しくなった
公募してるところ紹介されて応募しても
意味ないどころか逆効果だと思うが… 引用元:2ch.sc

 

こちらも上記の書き込みから気になるポイントを考察します。

 

担当者によってはガツガツ来ることも、

 

2chの書き込みの中で割と多くあった口コミとして、担当者が積極的すぎてガツガツしていたという声がありました。

 

これは僕も過去に経験したことがあります。
自分のペースで進めていきたい時にガツガツ来られると困りますよね、、、

 

これはなぜかというと、エージェント側は人材を紹介した企業から「紹介料」として報酬を受け取っているからです。
このシステム上、エージェント側もボランティアで運営はしていませんから、どうしても売上を出さないといけません。

 

ですから、担当者の中には少しでも企業から内定をもぎ取ってもらえるよう、積極的に転職活動を支援しているんです。
その結果、人によっては少しガツガツした感じの印象を受けるのかもしれません。

 

大手の求人の中には公募している求人も

 

豊富な求人数を保有するリクルートエージェントでは、大手企業の求人案件も紹介してくれるそうです。
しかし、書き込みでもあったように中には公募している求人が含まれてあったりするそうです。

 

ただ、これに関しては自分自身でどの求人が良いか適切に判断していく必要があると思います。
リクルートエージェントでは、求職者が希望する業種や職種になるべく沿うよう、求人を紹介してくれます。

 

ぶつちゃけ言うと、エージェント側もその人に合うピンポイントの求人を紹介することは不可能です。
基本的にはいくつか希望に近い求人を紹介していくスタイルだと思います。

 

そうでないと、エージェント側は時間がかかってしまい、回らなくなってしまいますからね。

 

ですから大切なのは、いくつか希望に近い求人を紹介してもらえたなら、自分の中でどの求人を優先して転職活動を進めていくか決めていくしかないです。

 

リクルートエージェントは業界一の求人保有数ですから、大手企業の良い求人案件も多くあるのも事実です。
書類選考で落とされても、そこで挫折せずに再度エージェント側と相談しながら次の求人を紹介してもらいましょう。

 

結局リクルートエージェントは利用すべきなのか?

 

ここまでリクルートエージェントの良い書き込みと悪い書き込みを見ていきましたが、結局のところリクルートエージェントは利用すべきなのか?こう思うと思います。

 

結論から言わせてもらうと、転職活動を進めていく上で転職エージェントを利用していくのであれば、リクルートエージェントは登録しておくべきです。

 

基本的にエージェント登録は無料ですし、登録だけでもしておけば豊富な求人からどんな求人があるのか情報収集もできますからね。
また会員登録しないと見ることのできない非公開求人も、どんな求人があるのか知ることができる為、それだけでも利用価値はあります。

 

ですから、まずは利用するもしないも最初は登録だけでもしておいて、使っていく中で「あ、これは自分の転職活動で使えるな」と判断した時にエージェント利用すれば良いと僕は思います。
使えるものはとことん利用していくぐらいの貪欲さがあっていいと思います。

 

またリクルートエージェントならではの書類添削面接指導なんかもやっているので、そこで得た経験は、これからの転職活動で活かすことができます。

 

初めて転職活動をする方、少しでもリクルートエージェントの事が気になっている方は、まず転職の第一歩として登録してみて下さい。

 

この記事が少しでも参考になれば幸いです。

 

さあ、転職活動を成功させましょう!

 

 


このページの先頭へ戻る