Sponsored Link

【使い分けが便利?】DODAの特徴やサービスをまとめました!

 

転職エージェント業界でもリクルートエージェントの次に大手だと言われているのがこのDODAです。

 

大手転職エージェントのDODAは保有している求人数も豊富です。
またDODAならではの特徴として、転職サイトと転職エージェントの2つを同時に利用ができる点が挙げられます。

 

この時点で「ん?」と思った方もいるかもしれません。

 

そこで、この記事ではDODAの特徴やDODAが展開しているサービスの内容まで詳しくまとめました。

 

現段階でDODAの利用を考えている方や、DODAのサービスや特徴はどんなものなんか詳しく知りたいという方は、こちらの記事をご覧になることで理解できると思います。

 

 

 

DODAの主な特徴を紹介!

 

まずDODAがどんな特徴やサービスを展開しているのか、紹介しようと思います。
DODAの特徴は以下の3つです。

 

  • 豊富な求人数を保有している
  • 転職サイトと転職エージェント2つを併用できる
  • 転職イベントが豊富で情報収集がしやすい

 

この3つです。順番に解説してきます。

 

豊富な求人数を保有している

 

DODAは他の転職エージェントに比べて保有している求人数が多いのが特徴です。

 

こちらのグラフをご覧下さい。

 

 

グラフにすると求人数は一目瞭然ですね。
同じ総合型転職エージェントの中でも、リクルートエージェントにつぎ2番目に多くの求人を保有しているのがDODAです。
このように豊富な求人数を保有しているので、求職者にとっては魅力なポイントの一つになっています。

 

次に知りたいのは、求人の種類ですよね。

 

わかりやすいように業種別でグラフ化してみました。

 

 

業種ごとに、求人数に偏りが結構ありました。

 

求人数の多さだけでランキングをつけると、

 

メーカー(機械・電気)
建設・プラント・不動産
IT・通信

 

この業種3つがズバ抜けて求人数が多いですね。
あなたがもし、この3つの業種のいずれかに転職を考えてるのであれば、求めている求人や企業が見つかりやすいかもしれません。

 

あとは、どこの転職エージェントでも力を入れているのがIT・通信系の転職ですね。
DODAでも、IT系の転職求人は豊富にあるのでGOODポイントです。

 

転職サイトと転職エージェント2つを併用できる

 

DODAでは、転職サイトと転職エージェントの同時利用ができるのが特徴です。

 

同時利用?どういうこと?と思う方がいると思うので説明しておくと、転職サイトと転職エージェントとでは、サービス内容が全然違います。
そして本来用途に合わせて利用することが望ましいです。

 

わかりやすいように表にまとめました。

 

サービス名 具体的なサービス内容
転職サイト サイト内にある求人から、自分が気になる求人を探し企業へ直接応募する。
転職エージェント

担当者(エージェント)と相談ができ、転職サポートを行ってもらえる。
自分が直接応募するのではなく、担当者を介して応募や日程調整を行える。

 

これでサービス内容の違いがわかったと思います。

 

ただサービス内容だけがわかったところで、結局どちらを利用した方がいいのかわかりませんよね。
さらにわかりやすいように、両者のメリット・デメリットをまとめてみました。

 

転職セミナー、イベントが豊富

 

DODAの「転職フェア」は主要都市(東京・大阪・名古屋・福岡)を中心に開催しており、参加企業は300社にも及びます。
この転職フェアは、簡単に言うと企業説明会の事を言っていて、多くの企業から有益な情報を得ることができます。

 

転職フェアに参加する一番のメリットは、企業の担当者と直接話すことができる点です。
やはり企業の担当者と直接話して得る情報はかなり有益で価値があります。

 

転職フェア以外のイベントを紹介

 

DODAは「転職フェア」意外にも、小規模なイベントを開催しています。

 

転職イベント イベントの内容
転職セミナー 転職のノウハウを中心に学ぶことができる
キャリアセミナー キャリア形成の仕方、役に立つ情報・知識を学べる
合同転職面談会 ジャンルを絞った特定の人向けの面談会

 

この3つのイベントを東京を中心に開催しています。
全て参加は無料です。

 

このようにDODAの転職イベントは多数の目的に合わせたイベントを開催しているため、転職者は目的別に選択でき、イベントに参加することができます。
自分が得たい情報や学びたいことを効率的に収集できるので、結果として転職活動もスムーズに進んでいきます。

 

dodaに限らず、転職イベントは全て参加費無料ですし、普段得られない情報も多く入手することができるので可能であれば参加しておきたいイベントです。
こういった場に参加することも、転職成功の一つだと思っています。

 

 

転職エージェントのメリットとデメリット

 

まず転職エージェントを利用して応募する際は会員登録を行います。
求職者は登録する際に費用は一切かかりませんが、採用企業側は転職エージェント経由で人材を採用すると、エージェント側へ紹介料を支払う仕組みになっています。

 

求職者の利用メリット

 

求職者側の最大のメリットは、無料で転職相談ができ、自分のスキルが企業とマッチングすれば転職エージェントから紹介してもらえる点です。

 

一方で求職者側のデメリットはどうでしょう。

 

求職者側の利用デメリット

 

登録時の手続きが少し面倒。転職エージェントから「スキルが足りない」と判断されてしまうと紹介されない可能性がある。
紹介料をエージェントに支払う仕組み上、同スペックの人材が直接応募した際は不利になってしまう。
(採用企業は、エージェントを介すると紹介料を支払う必要があるが、直接応募でエージェントを介していない場合は紹介料がかからないから)

 

転職エージェントについて詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでおけば理解できるかと思います。

 

 

転職サイトで直接応募するメリットとデメリット

 

転職サイト内で直接企業へ応募する方法です。

 

求職者側の利用メリット

 

転職エージェント経由で応募した人材と同スペックだった場合、直接応募をした方が採用されやすい。
(前途の紹介料の関係)

 

求職者側の利用デメリット

 

転職全般のサポートや相談を受けることができない。
応募から日程調整まで、基本的に自分でやり取りをしないといけないので、割と大変など。

 

これで転職サイトと転職エージェントの違いと、利用時のメリット・デメリットがなんとなく理解できたと思います。

 

で、結局転職サイトと転職エージェントのどちらを利用したらいいのか?という質問になるのですが、答えは「2つのサービス両方を使った方がいい」です。

 

その理由としては、転職サイトから直接応募することで「自分の視点」で情報収集でき、また転職エージェントからは「第三者の視点」で情報収集ができます。
そうすることで、広い視野で転職活動を行うことができ、結果的に自分が希望する求人や企業が見つかりやすくなるからです。

 

また同時利用することで、求人の比較などもできるので便利です。

 

このようなメリットが多くあるので、DODAを利用利用する際はなるべく同時利用することをオススメしますが、最終的には自分にあった利用の仕方が大切です。

 

DODAスカウトサービスで転職効率がUP!

 

DODAでは転職活動をより効率にするために、スカウトサービスも展開しています。

 

スカウトサービスを利用するメリットとしては効率面だけでなく、非公開求人でも掲載していないようなオファーの可能性があることです。
さらには書類選考を省いて、いきなり面接なんてことも。

 

基本的にスカウトを受ける際は、キャリアアドバイザーを介していません。それはどういう事かというと企業から直接応募オファー、面談オファーがくるという事です。

 

企業から直接応募がくるオファーの中には「面接確約オファー」というのも存在します。
これは文字の通り、「面接の確約をしてもらえるオファー」のことです。

 

スカウトサービスではこういった機会を得ることができるメリットがあります。
このように、転職エージェントと利用すること併用することで、より効率的に転職活動を行うことができます。

 

上手く転職サービスを利用していけば、ライバルと差をつけることができますよ。

 

自分の強み、資格、経験が十分アピールできる人であればスカウトサービスを使った方が絶対いいです。
変な話、企業があなたはを欲しがれば黙っていてもオファーが届きます。

 

こういったチャンスも逃さないよう、スカウトサービスを利用した方がいいでしょう。

 

DODAの活動拠点

 

DODAのキャリアカウンセリングの活動拠点は以下の通りです。

 

北海道第二オフィス

〒060-0001
北海道札幌市中央区北一条西4丁目2-2 札幌ノースプラザ9F

東北オフィス

〒980-0013
宮城県仙台市青葉区花京院2丁目1-65 花京院プラザ4F

丸の内本社

〒100-6328
東京都千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディング27F・28F

横浜第二オフィス

〒221-0056
神奈川県横浜市神奈川区金港町1-4 横浜イーストスクエア5F

静岡オフィス

〒422-8067
静岡市駿河区南町18-1 サウスポット静岡16F

中部オフィス

〒450-6490
愛知県名古屋市中村区名駅三丁目28-12 大名古屋ビルヂング14F

関西オフィス

〒530-0011
大阪府大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪タワーB 17F

岡山オフィス

〒700-0907
岡山市北区下石井2-1-3 岡山第一生命ビルディング14F

広島オフィス

〒730-0011
広島県広島市中区基町11-10 合人社広島紙屋町ビル4階

九州オフィス

〒810-0001
福岡県福岡市中央区天神1-1-1 アクロス福岡13F

 

このようにDODAは全国に活動拠点があり、首都圏や地方の方でも利用することが可能です。
拠点の数が多いのも、他の転職エージェントに引けをとらない企業規模です。

 

dodaの特徴・ポイントまとめ

 

dodaの特徴・ポイントを以下にまとめました。

 

  • dodaは知名度が高い大手転職エージェントの一つ
  • 求人応募とエージェント利用を併用することができる
  • 保有求人数は豊富で、非公開求人は約13万件も!
  • 取扱っている業種(求人)は幅広いので、求人探しに困らない
  • 専門のアドバイザーが入社後のアフターフォローも行ってくれる
  • スカウトサービスを利用して、さらに効率的に転職活動ができる
  • 転職フェアなどのイベントを多く開催しており、情報収集がしやすい
  • スマホアプリの導入で、さらに利用が身近に!

 

 

以上がDODAの特徴やポイントのまとめでした。

 

DODAは知名度もあり大手転職エージェントであるため、割と安心して利用ができる転職エージェントだと思います。
まずは無料で登録してみることですね。

 

会社概要
会社名 パーソナルキャリア株式会社 DODA
本社所在地 東京 千代田区
資本金 11億2700万円
活動拠点 東京、札幌、仙台、横浜、静岡、名古屋、大阪、岡山、広島、福岡
実績 年間18,000人の転職実績あり
求人数

国内最大級
公開求人:約60,000件以上
非公開求人:約130,000件以上

得意分野 ほぼ全ての業種に対応
利用年齢層

20代後半〜30代前半:全体の60%
40代:全体の20%
50代:全体の20%

 

 

 


このページの先頭へ戻る